MENU

はなしことば ロゴ

This month of flowers
今月のお花
11月のお花
ディスバッドマム
長崎県産
ディスバッド
ディスバッドとは一本の茎に一輪の花が咲いている洋菊のこと。
「ディス」は「除去する」、「バッド」は「脇芽」を意味しており、脇芽をかいて一輪に栄養を集中させ大輪の花を咲かせる菊です。開花するまでにエネルギーを使う為、切花にするのは開花後。それからが長持ちするのです。
花言葉
「高貴」「高潔」「高尚」
レインボーカスミ
熊本県産
レインボーカスミ
もとの白いカスミソウに専用の染料を茎から吸わせて染色しています。
染色時は、天候により色ムラが出てしまう為、温度管理を行い発色の良いカスミ草が仕上がります。
また、つぼみからは白い花が咲くため、バイカラーをお楽しみいただけます。
染色用の溶液には鮮度保持剤が含まれている為、お花が悪くなることはありません。
花言葉
「清らかな心」「親切」
「無邪気」「感謝」
カーネーション
長崎県産
カーネーション
周りに山がなく、太陽の光がよく当たる飯盛の地で育てられたカーネーションです。十分な日射量を満遍なく当てるために、苗同士が重ならないよう仕立てられています。
丸くボリュームがあり、濃いピンク色の花びらが特徴的な品種は長崎で誕生した“だいすき”です。以前、世界中の花が集まる博覧会では金賞をとったこともある、有名な品種です。
花言葉
「無垢で深い愛」
トルコキキョウ
長崎県産
トルコキキョウ
トルコキキョウには、一重咲きと八重咲きがありますが、今回お届けするお花は八重咲きになります。バラの様に花びらが多く豪華な見た目を特徴にもつとても気品なお花です。
実はキキョウの仲間ではなく、リンドウ科。また、原産地は北アメリカです。
花の形がキキョウに似ていることや、トルコ人のターバンに似ていること、紫の色がトルコ石の色のようだったことが由来しています。
花言葉
「優美」「希望」「良い語らい」
「清々しい美しさ」「思いやり」
「あなたを思う」
12月のお花
バラ
長崎県産
バラ
南島原市有馬町の周りに高い建物がなく日当たり良い土地で、温室ハウスで栽培されたバラ。
「花の女王」と呼ばれるバラには春のバラと秋のバラがあり、秋のバラは一輪一輪の色が深く、鮮やかでその美しさを楽むことができます。12月1週目に相応しい華麗なバラをお楽しみいただけます。
花言葉
「愛」「美」「輝かしい」
スプレーストック
山形県産
スプレーストック
1本の茎から4~6本に枝分かれしたスプレータイプのストックです。
可愛らしいパステルカラーで花色が豊富なため、その美しさが多方面で彩りを添えています。産地である山形県で生産されるストックは、乾燥しやすい土地での栽培条件を生かし、茎や葉が固く締まっているものが育てられいます。
花言葉
「永遠の美」「愛情の絆」「求愛」
スカビオサ
長崎県産
スカビオサ
フリフリとした花びらやつぼみも可愛らしいスカビオサ。紫色や白色の花粉も花びらの色と合わさって美しい姿となっています。品種が多いため様々な色や形を楽しめます。以前は添え花として飾られていましたが、今ではメイン花としても立派で、お部屋の雰囲気をやわらかに彩ってくれます。
花言葉
「風情」「魅力」「恵まれぬ恋」
ガーベラ
長崎県産
ガーベラ
花びらの枚数が多く重なっている花姿は可愛らしく、品種も多いため、カラーバリエーションが豊富です。鮮やかな色彩が場を明るくさせ、見ている人の心も前向きにさせくれる魅力を持っています。開けた土地で太陽の光をくさん浴びて育られたガーベラは、茎が太く、強くて長持ちします。
花言葉
「希望」「常に前進」
1月のお花
カラー
長崎県産
カラー
ラッパのような形状の花姿をしているカラー。中の黄色の棒状のものが花で、それをくるりと巻いたようなものは仏炎苞(ぶつえんほう)といい、ガクが変化したものです。一見シンプルで独特な花姿ですが、上品で美しく清楚な印象を与えます。ユリの仲間ではありませんがユリに似ていることから英語で「カラーリリー」と呼ばれています。
花言葉
「清浄」「華麗なる美」
「乙女のしとやかさ」
グロリオサ
高知県産
グロリオサ
ツボミの時は下向きですが、開花時には花弁が反りかえるように大きく開き、その花姿が特徴的なグロリオサ。赤色と黄色のグラデーションが色鮮やかで、炎のように見えることから「炎の花」とも呼ばれています。花言葉からもお祝いに使われることが多いため、見ているだけでも晴れやかな気分にさせてくれます。
花言葉
「栄光」「勇敢」
アルストロメリア
長崎県産
アルストロメリア
外側に3枚、内側に3枚の6枚の花弁からできているアルストロメリア。内側の花弁には斑点模様がはいっているのが特徴です。花持ちが良く、花色も豊富でボリュームもあることから多用途で使われています。見た目がユリやスイセンに似ていることから「百合水仙」という別名もあります。
花言葉
「持続」「エキゾチック」
「未来への憧れ」
2月のお花
啓翁桜
山形県産
啓翁桜
サクラといえば春のイメージですが、啓翁桜は他の桜に比べると早く咲き、成長も早く、枝の伸びも良いです。12月中旬から3月まで春を彩る代表的な切枝として出荷されています。また、桜の色は気温が15度~20度でピンクに、20度以上で白になります。開花から葉桜までお楽しみください。
花言葉
「精神美」「純潔」「淡白」
チューリップ
新潟県産
チューリップ
チューリップは比較的日持ちが良く、水をよく吸い上げます。太陽に反応し、朝陽が昇ってくると花びらが開き、夕方になると閉じるという性質をもっています。切花になってからも茎が伸びたり、自由に動きます。カラフルな色あいが更に春を感じさせる旬のお花です。
花言葉
「博愛」「思いやり」
スイートピー
長崎県産
スイートピー
ほんのりと爽やかで甘酸っぱい香りが特徴的なスイートピー。春らしいパステルカラーを中心に、シックな色や複色もあり、花色が豊富です。マメ科のスイートピーは、茎が硬くしっかりしていて、一本に間隔をあけて複数の花がついているのも特徴です。花の形が蝶のようで飛び立つイメージが花言葉の由来となっています。
花言葉
「門出」「ほのかな喜び」「別離」「優しい思い出」
コデマリ
静岡県産
コデマリ
手毬のような可愛らしい白い小花を、柔らかくしなやかな枝にたくさんつけたバラ科の花木です。花の重みで枝が垂れる姿も美しいです。初心者でも管理しやすいことから庭木や公園木としても植栽されており、「春の訪れを知らせる花」と言われています。
花言葉
「優雅」「上品」「友情」
3月のお花
ラナンキュラス
長崎県産
ラナンキュラス
大きく7種類の咲き方に分かれるラナンキュラスは花姿が様々で、八重咲や万重咲は薄い花びらが幾重に重なっており、開けば開くほど美しく、エレガントな花姿です。花びらがシルクのドレスのような柔らかい肌触りであることや、明るい色合いが花言葉の由来となっています。
花言葉
「とても魅力的」
「晴れやかな魅力」
啓翁桜
山形県産
啓翁桜
2月1週目にお届けした啓翁桜を再びお届けします。お届け時はつぼみの状態ですが、早く咲かせたい場合温風に当てると枯れてしまう為、日当たりが良く暖かい場所にお飾りください。花が散った後、花瓶に挿したまま気温と湿度が高い所に飾っておくと葉桜もお楽しみいただけます。
花言葉
「精神美」「純潔」「淡白」
カーネーション
長崎県産
カーネーション
スプレーカーネーションと違い、一本の茎に一輪の大きな花を咲かせるよう仕立てたスタンダードカーネーション。生産者さまは一輪の花に栄養が集中するよう、一つ一つの脇芽をかく作業をされ、大輪の花を咲かせています。赤やピンクだけではなく、珍しい色合いのバイカラーも混ぜてお届けします。
花言葉
赤:「母への愛」
ピンク:「女性の愛」
オレンジ:「純粋な愛」
緑:「癒し」
サンダーソニア
千葉県産
サンダーソニア
オレンジ色で提灯やベルのような花姿が最大の特徴のサンダーソニア。 その姿から和名では「提灯百合」と呼ばれています。
艶やかな葉、すらりと伸びた茎から繊細な小さな花がぶら下がる華奢な美しさがとても魅力的です。
春の暖かな空気に揺れ動くようなぷっくりとした花がお部屋を優しい空間にしてくれます。
花言葉
「望郷」「祈り」「愛嬌」
4月のお花
プチアスター
福岡県産
プチアスター
アスター(別名エゾギク)を品種改良して小ぶりにしたキク科の草花であるプチアスター。形も色のバリエーションも豊富な可愛らしい見た目をした花で、今回は一重咲きをお届けします。近年では花壇や鉢物、アレンジメントやブーケ等にも使われています。
花言葉
「変化」「追憶」
「同感」「信じる恋」
バラ
佐賀県産
バラ
今回お届けするバラは一般的なバラに比べ、色味が繊細なオールドローズ。幾重にも重なる花びらと豊かな香りが特徴的です。オールドローズの生産に力を入れているアリモリローズ様の優雅なバラが、辺りに優しい香りを漂わせ、上品かつ高級感ある空間にしてくれます。
花言葉
赤:「愛情」「情熱」
白:「純潔」「深い尊敬」
ピンク:「上品」「感銘」
オレンジ:「魅惑」「絆」
シャクヤク
長野県産
シャクヤク
長野県中野市が全国一位の生産量を誇るシャクヤク。品種が多く個性豊かなことからも中野市の「市の花」に制定されています。「立てば芍薬、座れば牡丹」といわれるように、高貴で美しい花姿が魅力的です。その華やかな花姿と優しい香り、ツボミから咲き始め長い間楽しめるのもシャクヤクの特徴です。
花言葉
「恥じらい」「はにかみ」「謙遜」
胡蝶蘭
台湾産
胡蝶蘭
お祝いごとの贈り物としても喜ばれる、人気の胡蝶蘭。今回お届けするのは、原産である台湾の暖かい亜熱帯気候で栽培された胡蝶蘭です。基本的に胡蝶蘭は鉢物ですが、切花でももちろん長く観賞できます。見ているだけで幸福感ある胡蝶蘭、室内に飾ると幸運をもたらし運気が上がると言われています。
花言葉
「清純」「幸福が飛んでくる」
5月のお花
プチアスター
愛知県産
スプレーデルフィニューム
一本が枝分かれして、小さな花を先端に付けるスプレーデルフィニュームはデルフィニュームのシネンシス系。「サムシングブルー」として結婚式でも人気の爽やかで透明感のあるブルーのお花です。スプレータイプのため、少ない本数でもボリューム感があり、花が終わってもドライフラワーとして人気があります。
花言葉
「清明」「高貴」
バラ
北海道産
ハイブリッドスターチス
ハイブリッドとは異なる種の交配による「交雑種」という意味で、ハイブリッドスターチスは様々な異種交配によって生まれたスターチスです。通常のスターチスと違い、カスミ草のように小さな花が特徴的です。花もちも良く、花色も鮮やかでドライフラワーとしても人気。暖かな5月の気候でも長く楽しむことが出来ます。
花言葉
「お茶目」
シャクヤク
和歌山県産
スモークツリー
直径3mm程の小さな花が咲いた後、残った軸の部分がフワフワとした綿毛のようになるのが特徴のスモークツリー。和名で「煙の木」と言われる落葉樹で、煙が立ち上がっているように見えることから名付けられました。可愛らしくおしゃれな雰囲気を放ち、切り花としての需要も高まっている花です。
花言葉
「賢明」「儚い青春」
「賑やかな家庭」
6月のお花
アンスリューム
台湾産
アンスリューム
一年を通じて出回る花で、大きなうちわのような色のついた部分は「苞」、中心の棒状の部分が花です。鉢物としても人気のアンスリューム。切花は品種が豊富なため、お祝い事や仏事でも重宝される花です。水が下がる事がほとんどないため夏でも長持ちします。
花言葉
「恋にもだえる心」「煩悩」
エリンジューム
ケニア産
エリンジューム
青く、トゲトゲとした見た目が特徴的なアザミの仲間、エリンジューム。6月から9月頃にかけて流通量が多くなり、暑い夏にも長持ちします。 茎は硬く、水が濁る事も少ないため、手間がかかりません。ドライフラワーとしてスワッグやリースに入れられることも多い人気のお花です。
花言葉
「光を求める」「秘密の愛」
「秘めた思い」
オンシジューム
台湾産
オンシジューム
1本の枝に鮮やかな黄色の小花をたくさんつけたオンシジューム。ラン科のお花なので比較的長持ちします。
ひらひらした花姿が、蝶の舞う様子や、女性がワンピースを着て踊っているように見えることから英名では「Butterfly orchid」「Dancing lady orchid」といわれています。
花言葉
「可憐」「気立ての良さ」
「一緒に踊って」
アジサイ
山形県産
アジサイ
梅雨ならではの風情あるアジサイ。
花弁に見える部分は「ガク」で中心部にある小さい粒のような部分が本当の花です。
アジサイはもともと日本の植物でしたが、長崎出島のオランダ商館医シーボルトが、妻である「お滝さん」にちなんで「オタクサ」と名付け、ヨーロッパにも伝えられました。
花言葉
「移り気」「冷淡」「辛抱強さ」
7月のお花
リューカデンドロ
南アフリカ産
リューカデンドロ
花を包むようにして変形している葉を苞葉(ほうよう)といい、花は中にある色づいた部分で松ぼっくりのような形をしています。花は隠れていることが多いため苞葉が目立っているのが特徴です。
リューカデンドロは葉も茎も硬く、夏にも長持ちするネイティブフラワーの代表的な花です。
※ネイティブフラワー・・・南アフリカ・オーストラリアなどの南半球が原産の花
花言葉
「物言わぬ恋」「閉じた心を開く」
プロテア
南アフリカ産
プロテア
鎧のように硬い花弁をもち、開くと中がフワフワとしているエキゾチックなプロテア。
今回お届けする品種は、花弁の先端が丸く、開かず蕾のような花姿が特徴的です。
茎は木の枝のように太く、花もがっちりとしているためドライになっても生花のような見た目を保ちます。
花言葉
「自由自在」「風格」
ヒペリカム
南アフリカ産
ヒペリカム
色づいた可愛らしい実をつけるヒペリカム。品種改良により、実の色は赤やピンク、グリーンや白などがありますが、稀に咲く花はすべて黄色です。切花では花ではなく実を楽しむのが基本的で、アレンジメントや花束ではアクセントになり大活躍してくれます。
花言葉
「きらめき」
ルリタマアザミ
長野県産
ルリタマアザミ
8月のお花
ひまわり
北海道産
ひまわり
夏の風物詩ともいえるお花のひとつであるひまわり。太陽がある方向に花の向きを変えることから和名は「向日葵」と書きます。
ひとつの大きな花のように見えますが、花びらの部分を「舌状花(ぜつじょうか)」といい、中心の黒い部分を「筒状花(とうじょうか)」といい、この二種の小さな花が集まってひとつの形になっています。
花言葉
「憧れ」「崇拝」
「あなただけを見つめる」
りんどう
岩手県産
りんどう
全国シェア率ナンバーワンの岩手県産りんどう。
りんどうは、一本の枝に長丸い形の花を複数つけており、蕾のままで咲かない「エゾりんどう」とパカッと蕾が開く「ササりんどう」の大きく2つに分かれています。どちらも蕾はふっくらとして可愛らしいお花です。
また、どの品種も花色が美しく清涼感のある青や赤紫で、今の時期大変人気です。
花言葉
「悲しんでいるあなたを愛する」
「正義」「誠実」
グラジオラス
長野県産
グラジオラス
すらっと長く伸ばした茎に整列して花を咲かせるグラジオラス。下から順にボリュームのある花が開花していきます。
鋭く尖った葉を持つことから「剣のユリ」とも呼ばれています。
夏の暑さにも強い花で、花持ちに優れています。また、色んな花との相性が良く、大きな花瓶に活けても存在感が際立ちます。
花言葉
「密会」「用心」
9月のお花
ワレモコウ
大分県産
ワレモコウ
ワレモコウは赤茶色の楕円形の花 穂をつけ、そよ風に揺れ動くような可愛らしいお花です。
一つ一つの花は 2 mmほどと小さく、これが集まって穂のような形になっています。 花びらがないことが特徴です。また、耐寒性・耐暑性に優れている為、管理に手間がかかりません。暑さが残る時期に秋の訪れを感じられるお花です。
花言葉
「変化」「愛慕」
フウセントウワタ
長野県産
フウセントウワタ
フウセントウワタは白い花を下向きに咲かせ、後に薄緑色の風船のような実をつかせます。
実の外側は柔らかいトゲがついており、この実は熟すと縦に割け、中から綿毛の付いた種が出てきます。切花はもちろん、ドライフラワーとしても利用されるユニークなお花です。
花言葉
花:「隠れた才能」
実:「いっぱいの夢」
クジャクソウ
埼玉県産
クジャクソウ
クジャクソウはキク科宿根アスターの仲間で、別名で「クジャクアスター」とも呼ばれます。
形は菊の花によく似ており、枝分かれした茎の先に小さな花を無数につけます。
一重咲きと八重咲きがありますが、今回お届けるするのは一重咲きです。
花言葉
「いつも愉快」「ひとめぼれ」
「可憐」
シンフォリカリフォス
北海道産
シンフォリカリフォス
初夏に花を咲かせ、秋には白やピンクの丸い実を付けるシンフォ リカリフォス。 1 ~ 2 ㎝の少しもちっとした触感の実がたくさんついています。耐寒性・耐暑性に強く丈夫ですが、乾燥と湿気に弱い花木です。
実物の中で一番早く出回るため、秋の到来を実感します。
花言葉
「いつまでも献身的に」
10月のお花
かすみ草
熊本県産
かすみ草
かすみ草は一年草と多年草の2つに分かれています。花屋でよく扱うかすみ草は多年草の中の「宿根かすみ草」というものになります。
実は日本が世界一の生産量を誇っており、花束やアレンジメントでは添え花とされていましたが、今ではメインとなることも増え、女性に大変人気のお花です。
花言葉
「清らかな心」「幸福」
「感謝」
フォックスフェイス
熊本県産
フォックスフェイス
フォックスフェイスとは熱帯アメリカ原産のナス科の植物です。
黄色いレモンのような楕円形に付け根部分には突起がありユニークな形をしています。形がキツネの顔に見えることからフォックスフェイスと名付けられています。水なしで2ヵ月はもつので観賞用として飾ることができます。
花言葉
「偽りの言葉」「私の想い」
トルコキキョウ
福岡県産
トルコキキョウ
トルコキキョウには、一重咲きと八重咲きがありますが、今回お届けするお花は八重咲きになります。バラの様に花びらが多く豪華で上品なお花です。
実はキキョウの仲間ではなく、リンドウ科。また、原産地は北アメリカです。
花の形がキキョウに似ていることや、トルコ人のターバンに似ていること、紫の色がトルコ石の色のようだったことが由来しています。
花言葉
「優美」「希望」「良い語らい」
「清々しい美しさ」「思いやり」
「あなたを思う」
オリエンタルユリ
宮崎県産
オリエンタルユリ
オリエンタルユリは日本に自生している「ヤマユリ」や「カノコユリ」などを交配してできた、大輪で豪華なユリです。その存在感からスタンド花や花束ではエレガントな雰囲気を放ちます。花姿が優雅で、堂々として伸びやかな見た目から花言葉がつけられています。
花言葉
「気高さ」「高貴」
公式Instagram 「はなしことば」の魅力を発信中!
公式Instagram 「はなしことば」の魅力を発信中!
花の定期便を申し込む